新加田屋田んぼ 2014年度                            

2014年度の活動
 5月25日田植
5月25日

田植に慣れた人たちが多く参加。苗がまっすぐに植えられていきます。
リズムもよろしく、みなさん同期して進んでいます。
小さい子には、やり方を指導しながら・・・
横一列まっすぐになって、進んでいきます。
小さくても実は経験者。作業も遅れなく進みます。
苗がまっすぐです。
体験家族が帰ってから、植え残しをスタッフが補植します。
いつもジャムを沢山作って、無償で提供してくれます。今日の人気はイチゴジャム。
 6月15日草取り
暑いけど足は気持ち良い田んぼ。
草取りが楽しくて、笑顔で応えてくれます。
広い田んぼを歩きまわって、楽しんでいるように見えます。
 6月22日草取り
雨の草取り。田んぼで作業していると雨は気になりません。
親子で声を掛け合いながらこなぎを見つけて、取り除いています。
草取りの仕方を教えながら、作業を進めていきます。
カッパが少し邪魔になっています。雨は小雨から気にならないほどになりました。
 6月29日草取り
こなぎはどこかな?袋はまだ空っぽです。
やるほどに、作業も覚えて、袋がいっぱいになっていきます。
皆でおしゃべりしながら、一緒に作業するとあっというまに時間が過ぎてしまいます。
 7月6日草取り・草刈り
稲も成長して、穂先が目に入ると危険なので、子供は畦で鎌を使った草刈り作業です。
ボクと目があって笑顔を見せてくれました。
袋いっぱいのコナギをもって畦に移動。
使った鎌を砥石で研いで、きれいにあらって片づけてくれました。用水の水は涼しくて気持ち良いのです。
 7月20日草刈り、案山子作り
鎌の使い方を説明します。
さくさくと鎌を使っています。
次は案山子作りの説明をします。
完成に向けて大人は作業に集中。
お土産がたくさんあります。
案山子完成!両手にお土産をもって、ばんざい。
この下の作品がそうです。
Hi!・・・そんな風に語りかけるような作品です。
目と目が合って、にっこりほほ笑む、かわいい作品です。
 7月27日防鳥糸と案山子
横糸張り
糸が来るのを待ってます。
縦糸張り
しっかり結んで
縦横に防鳥糸が張れました。
スイートポテトの差し入れ
金柑ジャムの差し入れ
新鮮野菜の差し入れ
冷たい紫蘇ジュースの差し入れ
出穂しました。
8月11日

台風一過の田んぼは稲穂が重そうでした。
 8月17日草刈り
雨上がりで草刈りは早く切り上げます。濡れた葉を鎌で刈るのは大変です。
案山子もすっかり濡れました。
反省会と今後の予定。
稲も確実に成長しています。
来月の稲刈まで、見守ります。
8月31日

稲は黄金色
沢山の実をつけてます。
 9月19日田の一部を稲刈
一部を稲刈して、藁をはざかけしています。
 9月28日稲刈
沢山の稲を持って、脱穀機へ
稲刈組と運搬組で作業しています。
刈とった稲は束にして脱穀機へ
脱穀した藁は束にして、ふなの用に干します。
脱穀を済ませた藁が山積みです。
稲刈を終えてはざかけをしました。作業を終えて一休み
 9月30日稲刈後
秋のふなの作りの為に稲藁を干しています。