新加田屋田んぼ 2015年度                            

 2015年度

 ・ 5月24日田植  6月7日草取り 6月14日草取り  6月28日草取り  7月5日雨  7月19日草刈り  7月26日防鳥糸  8月9日出穂状況  8月23日草刈  9月5日  9月20日稲刈  9月27日脱穀
4月26日

間もなく水が入り、田んぼらしくなります。
 5月24日田植
田植の為に、水を抜いて少なくしてあります。その為に、皆さん泥んこになりました。
中腰で腰に来る人には膝をついて、作業するのが楽です。どろんこになりますけど。
子供達は泥んこが大好き。お尻もついて、遊び半分で楽しんでいます。
動くと泥に足を取られるので、転ばぬように手をつなぎます。
きれいに田植が進んでいます。11時に田植は終了しました。
26日

田植の後
 6月7日草取り
爽やかな風が吹く草取り作業
苗の周りを両指で円を書くようにかき回す作業。
作業は慣れて、早い。
 6月14日草取り
8時からの生き物しらべに、子供達は夢中
9時からこなぎ取りをしています。
人が少ないので、懸命に作業をこなします。
 6月28日草取り
気温が上昇中の作業
子供達は生き物調べで散策しながら、説明を聞いてます。
冬に枝落としのメタセコイアに新芽が伸びています。
 7月5日雨
雨のコナギ取り。向こうのメタセコイアの色が毎回濃くなります。
 7月19日草刈り
台風11号が去って、35℃超え猛暑となりました。
草刈りも汗で・・・
おしゃべりしながら、手は・・・
父子が畦の草刈り。鎌を使うリズムが揃っています。
スタッフは田んぼの中でコナギ取り。
7月22日猛暑の中で、案山子を仮置きします。
 7月26日防鳥糸
定刻9時、体験参加者1名でした。(遅れて他の参加者が来ました。)
キラキラ輝く防鳥糸を張りました。とても目立つ防鳥糸です。
休憩で冷えた紫蘇ジュースと胡瓜を頂きました。
完成した案山子を立てかけました。
太陽に向かって、猛暑を過ごします。
 8月9日出穂状況
全ての稲が出穂しています。
 8月23日草刈
草刈りを父子で熱心に
母娘で話しながらの草刈り
稲穂はご覧の通り
どれも頭を垂れています。
最後は、生き物調べの説明で終了。
9月5日の様子
 9月20日 稲刈を済ませてはざかけ
(ここをマウスでダブルクリックして、文章を入力してください。)
稲刈後の案山子も頑張っています。
刈り取ったあとがきれいに清掃されています。
 9月27日脱穀
午前中に脱穀を終えて、作業は完了しました。